無料ブログはココログ

2011年10月25日 (火)

globeボーカルkeikoの流出した動画公開

ゆずの北川悠仁ともウワサもあったkeikoの盗撮動画が存在していました。顔もハッキリとわかります!!!

Keiko_2

KEIKOさん、くも膜下出血で手術

音楽プロデューサー、小室哲哉さん(52)の妻で歌手のKEIKOさん(39)が、くも膜下出血と診断されて手術を受けたことが分かった。所属事務所が25日に発表した。

 KEIKOさんは24日夕方に東京都内の自宅で倒れて病院に救急搬送。25日未明から、約5時間にわたる緊急手術を受けた。手術は成功し、現在は本人の意識もあり、1カ月の入院を予定しているという。

 夫の小室哲哉さんは同日午後、エイベックス・マネジメントを通じてファクスでマスコミ各社にコメントを送付した。全文は以下の通り。

この度は、ご心配をお掛け致しまして申し訳ございません。病院関係者の皆様のご尽力のおかげで、手術も無事に成功いたしました。KEIKOも精一杯頑張っておりますので、引き続き見守っていただければと思います。宜しくおねがいします。

K-C-O(ケイコ、1972年8月18日 - )は、日本の歌手である。「KEIKO (読み同じ)」の表記で、音楽グループ 『globe』のヴォーカルとしても活動する。本名、小室 桂子 (こむろ けいこ)。

Keiko2_2

大分県臼杵市生まれ。高校卒業後、大阪に就職・移住したため、関西弁を話すこともある(大阪に住んでいた時は飲食店に勤務していた)。夫は小室哲哉。

1995年(平成7年)8月、小室哲哉が主宰するイベント「EUROGROOVE NIGHT」内で開催されたオーディションに出場したことをきっかけに、globeのヴォーカルとしてデビューした。EUROGROOVE NIGHTにはハーフのMCとしてANISSとマーク・パンサーが参加しており、まずはマークとKEIKOによりユニット「Orange」が作られ、小室の参加によりユニット名はglobeとなった。

2002年(平成14年)11月22日に小室と結婚。

2006年(平成18年)5月31日に発売されたJKのシングル、「晴れる道 宇宙人に合わせる顔がねぇ!」の3曲目、「この僕が」では初めて自分が歌う曲以外での作詞を行い、作詞家としての活動も開始させた(KCO名義)。10月、鮎川誠らとバンド、THE AURIS (SUPER) BANDを結成し、ボーカリストとして参加。デビュー曲「MY WAY」は10月24日からナップスタージャパンにて先行配信。この企画はKEIKOにとって芸能界の音楽活動で初めてTKプロデュース以外での活動となる。OBS感謝祭(開局55周年記念)に出演し「I WANT YOU BACK」を熱唱。小室も共演した。

2008年(平成20年)、KEIKO単独でユニバーサルミュージックへ移籍、アーティスト名義を「KCO」とし、本格的なソロプロジェクトが始動した。6月より自身の公式サイトにて、ブログを始めた。 11月、小室哲哉が逮捕された。この時、一部の雑誌で「離婚する」というデマが流れたが、本人はそれを否定した。

2010年(平成22年)8月18日、エイベックスのホームページ内に公式サイトを開設。併せてTwitterアカウントも公表された。9月にはブログも再開した。

盗撮されてしまっていた衝撃の物です

Keikobees